【パンチラ】グラドル美女たちのハレンチなパンチラエロ画像8連発

【パンチラ】グラドル美女たちのハレンチなパンチラエロ画像8連発

日常生活ではマジマジと見ることの憚れる美女のハプニング的なセクシーショット。しかし、グラドルたちはSNSでハレンチショットをゆっくりと楽しませてくれる。先週の2日、つまり「パンツの日」にはパンチラショットを投下し、ファンを喜ばせてくれた。

まずは、悠木ゆうかのTwitterから。ニット系のワンピースを身につけ、ソファーにもたれかかりながら脚を上げているパンチラショットだ。イタズラっぽい笑顔もどこか挑発的で、Sっ気を感じさせる1枚になっている。それでいてパンツ丸見えという無防備さが、男心を刺激する。

お次は、下半身の永久脱毛を公表し、「ハイパーパイパン」を名乗る吉野七宝実。白シャツにメガネを合わせた姿は、バシバシしごいてくるタイプの女上司といった感じだが、胸元が大胆に開き、まさかのパンチラというスーパーハレンチな姿を見せてくれた。本人はパンチラしていることに気づいていないような表情も、最高に刺激的だ。

こちらは148センチでIカップ爆乳という、2次元キャラのようなプロポーションを誇る天木じゅん。自転車にまたがろうとした一瞬のパンチラを捉えた1枚だ。かなり豪快なショットで、しかも局部がくぼんでいるというキワどい画像になっている。

168センチの高身長で股下85センチの緒方咲は、おそらくキング・オブ・パンチラスポットである階段での1枚を投稿。ニーハイソックスとミニスカという男性のツボを押さえた姿で、ローアングルからのパンチラショットを見せてくれた。こんなシチュエーションに偶然出くわしたら、思わず目をそらしてしまうに違いない。

パンチラというより、パンツをモロに見せてくれたのは志崎ひなた。スケスケのパンツをはいて四つん這い姿という、とんでもなくエロい画像をアップしてくれた。ベッドの上というシチュエーションから、エロ展開を妄想せずにはいられないショットだ。

人気コスプレイヤーの百合亜は、大きめのニットセーターを身につけて下は黒タイツのみの刺激的な姿を披露。タイツの下に透けて見える白パンが、とにかくセクシーだ。こちらを向く表情も色っぽく、誘われているような気になってしまった人も多いのではないだろうか。

スレンダー系グラドルの木内くるみは、体育座りでパンチラ。熊のぬいぐるみを背にしている姿はなんとも可愛らしいが、股間部分の無防備さは破壊力抜群だ。ちなみに頭にウサギの耳をつけているのは、この日が「バニーの日」でもあったから。バニーのパンチラというわけだ。

ラストは、Aカップグラドルの西永彩奈の制服パンチラ。ロリ系の魅力で人気の彼女らしい、キュートな1枚だ。もちろん、M字開脚状態の股間部分は超過激。柔らかな感触まで伝わってきそうなショットで、ネット上のファンからも興奮の声が殺到した。

 

いまなら通常より安くワンランク上の会員

グラビアアイドルカテゴリの最新記事