川崎あや&青山ひかる、52センチくびれと95センチ爆乳の奇跡の競演!

川崎あや&青山ひかる、52センチくびれと95センチ爆乳の奇跡の競演!

 驚異のウエスト52センチで「くびれスト」の異名で知られる川崎あや(27)と、95センチのIカップバストで男性ファンを虜にしている「野生児猫娘」こと青山ひかる(25)の二大人気グラドルによる競演動画が話題になっている。

 川崎は1日付の自身のTwitterで「やっぱあおみん(@hikaru06kon)凄いわ」と記しながら動画を投稿。ツインテールの髪型で白ビキニをまとった川崎が、着替え中だったと思われるブルーのビキニをまとった青山を呼び込み、水着姿で共演しているファン垂涎の動画だ。

 二人そろってくるんと回ってお尻を見せつけた後、川崎は青山のIカップバストを指さしてアピール。これが「やっぱあおみん凄いわ」というコメントの意味するところだったようだ。川崎も80センチのCカップ美乳の持ち主であり、普通の感覚でいえば十分に立派なバスト。しかし、青山はグラビア界でも屈指の爆乳で知られるだけに、そのド迫力ぶりに「凄い」という言葉が漏れてしまったのだろう。

 だが、ネット上のファンからは「それぞれの良さがある!」「大きくても小さめでもおもむきがありますよ」「あやちゃんとあおみんのコラボとか最高かよ」「女神たちの共演!」といった声が。爆乳が好きな男性は多いが、その一方で「美乳」「適乳」が好きな男性も少なくない。当然ながら「爆乳もスレンダー系も両方好き」という男性もたくさんいるだろう。

 どちらがいいというよりも、違った魅力の二人が共演したことでそれぞれの良さが際立ったともいえそうだ。


























いまなら通常より安くワンランク上の会員

ニュースカテゴリの最新記事