ネットバラエティ「DTテレビ」魅力的な美女たちが「究極の選択」を迫るwww

 21日配信のネットバラエティ『』(AbemaTV)で、魅力的な美女たちがウブな男たちに「究極の選択」を迫った。

 徳井義実(43)がMCを務めるこの番組は、さまざまな企画を通してDT(童貞)の素晴らしさを伝える青春バラエティ。スタジオにはDTであることを堂々と明かす芸人や一般男性が並び、行き場のないエネルギーを抱えた彼らのための企画が行われる。

 今回は「DTセレクト!究極の二者択一」を実施。これは、童貞たちが胸キュンするであろうシチュエーションをふたつ用意し、どちらがよりDTの心をつかむのかを検証する企画だ。

 日頃から妄想ばかりを膨らませる男たちに究極の選択を迫るのは、お色気アシスタントとしてレギュラー出演するグラドルの清水あいり(25)と橘まりや(27)。彼女たちがプレゼンターとなり、セクシー女優の初美りん(21)と桐嶋りの(28)がカラダを張って男たちをメロメロにすることになった。キュートなルックスの初美は妹系の魅力で、ギャル系の桐嶋はアダルトな雰囲気で人気があり、両者は真逆のタイプといえる。そんなふたりによる究極の選択というわけだ。

 まずは、「告白」をテーマに初美と桐嶋がDTたちを悩殺することに。初美が年下の幼なじみ、桐嶋はツンデレな先輩という設定が発表されると、DTたちは身悶えながらどちらが好みかをジャッジする。結果、妹系女子に告白されたいDTは5人で、ツンデレな先輩は4人となり、初美のキュートな告白シーンが流されることになった。これにDTたちは大喜び。一方、先輩を選んだDTたちはVTRを見られないため、アイマスクの下で悔しそうな表情を浮かべるのだった。

 これだけでもかなり盛り上がったが、次のテーマにDTたちはさらに悶絶してしまう。パンチラかブラチラかの選択を迫られたのだ。

⇒ http://www.menscyzo.com/2018/09/post_78727.html


▼こちらの記事もオススメ▼


コメント

タイトルとURLをコピーしました